interviews: April 2014アーカイブ

デデマウス

|

retweet

DE DE MOUSE 


ファンの人たちと一緒に歳をとって

いければな、みたいな


アンデルセンの作品に「絵のない絵本」というのがあるけれど、ヴィジュアルのないものが視覚イメージを呼び起こすとき、その風景というのは色彩のある夢のように鮮明であったりして、それが現実なのか非現実なのかわからないくらい具体性を帯びていたりする。


2012年にリリースされた『sky was dark』からおよそ1年半、今回は"DE DE MOUSE x2"というDE DE MOUSE + Drumrolls名義とソロ・セットのツーマン形式となるイベントにあわせて、ライヴやアルバムのことなどいろいろとお話を伺った。


14_4_DE_DE_MOUSE_A1.jpg