Television Cookie Scene: June 2014アーカイブ

retweet

音楽配信サイト、オトトイ傘下TV♭(フラット)で絶賛放送中、テレヴィジョン・クッキーシーン。最新のものから昔のものまで「時代を超えていいと思える曲(いいミュージック・ヴィデオ)」をがんがん紹介していく番組です。


全10曲程度で合計40数分くらい(昔のLP1枚分くらい)のセットリストが、基本「毎月第1木曜日の夜22時」に更新され、時間枠いっぱいに何度もリピート・ストリーミング放送されます。


初回放送時、最初にセットリストが一巡するくらいまで、今回のセレクター伊藤がツイッターの個人アカウントから軽く(?)曲紹介をおこなう予定です...が、もしなにか緊急の予定が入ってしまったらできないかも(そうなったら、すみません...)。


6月5日(木)22:00-24:00に初回放送される第48弾の「裏テーマ」は...ペイズリー・アンダーグラウンド...! なんとなく雨の季節にあってる感じ? と思ったので(笑)。


ペイズリー・アンダーグラウンドというのは80年代前半、サン・フランシスコあたりを中心に活躍していた、USの「ちょっとサイケデリック」な雰囲気のギター・バンドたちを指す言葉。あのプリンスも(たぶん)それに触発されたレコードを発表したり、初期クリエイション・レコーズの音楽性もそれに通じるものがあったり...という感じで、地味ながら「その後」のポップ・ミュージックに与えた影響は実に大きかった。


まあ、これは「1ヶ月間、楽しんでいただく」ための番組であり、決して「お勉強のため」のものではないので「80年代前半のレア・ヴィデオ・オンリー」というわけではなく(もちろん、それも結構ありますが)60年代のものから最新のものまで、「ペイズリー・アンダーグラウンドという言葉を頭の片隅に置いて視ていただけると、さらに楽しめる(それを知らずとも楽しめる)」ものとなっているかと...!


ちなみに、プリンスの上記レコードから、大好きな「Raspberry Beret(ラズベリーのベレー帽)」かけたかったんですが...ユーチューブになかった...(さすがプリンス。徹底的に「削除」してるんでしょう:汗&笑)。でも、以前アラン・マッギーが「クリエイション・レコーズを始めたとき、本当は彼らのレコードが出したかったんだけど...」と語っていたUSバンドのヴィデオは...いい感じのがあった! 当然かけます。


なお次回、第49弾の初回放送予定日時は、通常であれば7月3日(木)のはずなんですが、その日は...これが...(汗)! たぶんこの日は避け、その週もしくはその翌週に...と今のところ考えています。詳しい日程が決まったら、またここでお知らせします。とりあえず(少なくとも)6月いっぱいは、この第48弾が毎日再放送されます。放送時間については、その都度TV♭(フラット)のページをご参照ください。


よろしければ、是非!


2014年6月5日9時38分(HI)