taiyaku seminar: February 2011アーカイブ

retweet

クッキーシーン編集長伊藤英嗣(って、文末の署名から推測されるとおり、これを書いてる本人なんですが...。すみません:恥&笑)による「歌詞対訳講座」が、音楽配信サイト、オトトイで開講します。

サブ・タイトルは「ポップ・ミュージックが歌ってきたもの」。講座とはいっても決して堅苦しいものではなく、わりとフランクな講師を中心とした「ゼミ」みたいなものと考えていただければ...(というか、ぼくは大学生時代「ゼミなしっ子」だったので、推測で話しております:笑)。

くわしくは、こちらをご覧ください。

上記リンク先に講座の予定が書いてありますが「内容」はあくまで仮。メンバーの希望を受けつつ、とりあげるアーティストのセレクションは、ある程度フレキシブルに変えていく可能性ありです。

ぼくがこれまで絡んだ「商品」としては最も高額なものとなっており恐縮ですが、よくある「教養講座」みたいなものよりはたぶん安いと思いますし、その価格にみあったものにしたいと強く思っております。月1回、半年間、ともに学んでいければ幸いです!

基本的に、英語がそれほど得意ではない方も歓迎です!

ちなみに、ぼくは父親が(そして、なぜか妻も偶然)高校教師...。「教師」的なものにさからって(笑)今もこういうことをやっているわけですが、ついにぼくもそれっぽいことを...。うー、悔しいので、ますますそうじゃなくふるまうよう努力したい...です...。

なにかご質問がございましたら、ツイッターのぼくのアカウント(@hidetsugu_ito)まで「アットマーク・ツイート」をとばしてください。なるべく早めにお返事さしあげるようにします(ツイッターをやっていない方、すみません...。ただメールだと、なかなかお返事できない可能性もあるので...)。

よろしくお願いします!

2011年2月24日2時55分(HI)