トム・トム・クラブ・レクチャー(字幕入り)限定公開!

| | トラックバック(0)
今秋10月から約1ヶ月間にわたり開催された、『レッドブル・ミュージック・アカデミー東京』。さまざまなアーティストが来日し、制作等にまつわるレクチャーやライヴ・パフォーマンスがおこなわれるという、何とも贅沢な1ヶ月だったのは記憶に新しいところでしょう。

そんなレクチャーの様子が収められた映像を、なんとクッキーシーンで独占公開しちゃいます! レクチャーをしてくれるのは、トム・トム・クラブです。

トム・トム・クラブは、トーキング・ヘッズのリズム隊であるティナ・ウェイマスとクリス・フランツが1981年に結成したバンド。もともとはトーキング・ヘッズのサイド・プロジェクトという位置づけでしたが、トーキング・ヘッズ解散後も地道に活動を続け、ポスト・パンク/ニュー・ウェイヴを語るうえで欠かせないバンドのひとつに数えられます。ヒップホップ、レゲエ、ファンクなどを取りいれたキャッチーなポップ・ソングが特徴で、代表曲のひとつ「Genius Of Love」は、マライア・キャリー、2パック、デ・ラ・ソウルなどにサンプリングされています。なので、ヒップホップやR&Bをよく聴く人のほうが、馴染み深いバンドかも?

そして肝心のレクチャーは、トーキング・ヘッズ結成に至るまでの経緯や、その周辺にいたアーティストの名前が次々と飛びだしてくる面白いものです。僕も観ていてテンションが上がってしまいました...。

さてさて、前置きはこのへんにしましょう。それではトム・トム・クラブによるレクチャーをお楽しみください。12月19日〜22日の朝10時ごろまでの限定公開なので、お早めに!

【補足:2014年12月22日10時02分:独占限定リンク期間が終了しました。このサイト上のURLを消去します】

編注:あれ? 字幕が出てこないぞ? と思ったかたは、動画枠の下の方にある「テキスト・マーク」のようなところをクリックしてみてください。そこが「字幕あり/なし」の切替スイッチです。それでも出てこなかったら...ご覧いただいている端末の「仕様」です...。すみません!

2014年12月18日18時00分 (MK)

retweet

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: トム・トム・クラブ・レクチャー(字幕入り)限定公開!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cookiescene.jp/mt/mt-tb.cgi/4029