新生歌詞対訳講座、第2弾の開講が決定!

| | トラックバック(0)

さて、この夏(というか初夏)に、元ビート・クルセイダース/元モノブライト/現ザ・スターベムズ(先日ニュー・アルバムのリリースも発表された。めでたい!)日高央(ヒダカトオル)と組んで、なんとなく復活したクッキーシーン編集長伊藤の「歌詞対訳講座」、むちゃくちゃ好評だったため、早くも次回の開講が決まりました。


日高&伊藤のコンビネーション・トーク、まだまだスタート地点ということで、今回の基本テーマもひきつづき「英語詞はもうこわくない!」。


「日本人が書いた英詞」というややこしいサブ・テーマ...つまり「邦楽編」だった第1弾を受けて、今回は素直に「洋楽編」となります!


日高にとって「洋楽の入口だった」というモンキーズにはじまって、ここ最近のバンドまで、(彼や伊藤の趣味を考えれば:笑)かなり幅広い人たちの歌詞をとりあげる予定です。


ちなみに「ザ・モンキーズからアークティック・モンキーズまで」というサブ・サブ・タイトルがついてます。前身の(伊藤単体講師体勢による)講座でもアークティックはかなり初期に(2011年のうち...だったような...)とりあげてますし、そのときも俎上にのせた曲のひとつについて伊藤は(フリーランス・ライターとして)ロッキング・オン誌最新号(いわゆる9月号)でも書いてますが、今回はまた別の歌詞について語ろうと思ってます(笑)。


くわしくは、主催してくれているオトトイの、このページをごらんください。


開催は11月後半と、まだまだ先のように思えるかもですが、実は前回はわりと早めにソールド・アウトしてしまいました...。興味のあられる方は、どうかお早めに...


楽しい時間になることは(ほぼ確実に)保証します!


よろしくお願いいたします!


2014823952分(HI

retweet

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新生歌詞対訳講座、第2弾の開講が決定!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://cookiescene.jp/mt/mt-tb.cgi/3966