UHNELLYS『Screamer e.p.』(I'm OK)

|
screamer.jpg

 そのオリジナリティー溢れるプロダクションでヒップホップやジャズの枠を飛び越え、常にシーンに刺激を与えると同時に裏側からコントロールしてきた2人組、ウーネリーズ。そんな彼らがシングルとしては2枚目となる今作を発表した。


 月を味方につけたようなヴォーカリスト、kimの藍色の歌声、ビートの隙間を埋めていくラップ、これが本当に素晴らしく、メンバー(と言っても2人なんだけど...)が寄ってたかって巻き起こすジャジーでスウィンギーでファンキーな風に乗り、あの山越えてずっと遠くまで飛んでいく。


 新曲3曲+ボーナス・トラックとしてリミックス2曲が収められたボリュームのある今作の中で、一番彼ららしいと思うのが2曲目の「DOMINO」。ねっとりとスウィングするリズムが耳を惹くが、淡々と言葉を積み上げていくkimの声が最高に塩辛い。そして、そこに絡んでいくトランペットが、これまた最高にかっこいいのだ。リアルな説得力と想像力、そこに何かが生まれる前のワクワク感が漲っている。ここもまた日本の最前線。



(粂田直子)

retweet