VARIOUS ARTISTS 『Acid Relief』(Balkan Vinyl)

|

Acid Relief.jpg  このアシッド・コンピは同時に、東アフリカにおける飢餓の危機に対する救援活動資金を集めるためのチャリティー・コンピでもある。参加アーティストもLFOにBen Simsなど、実に豪華な面々が揃っている。

  9月1日にリリースされたこのコンピは、冒頭で述べたようにアシッド・サウンドを基調としながらも、ミニマル・テクノやエレクトロな曲もあったりと、バラエティ豊かな興味深い内容となっている。約1年前Paul Mac自身がSoundcloudに上げていた「Acid Jam」、プロモ盤として出回っていたBen Sims「Barrow Boy Acid」など、正直純粋な新曲とは呼べないものも収録されてはいるが、確かな実力を持ったアーティストが参加しているだけに、アシッド好きにとっては豪華オールスターアルバムとしても楽しめるはずだ。

 アルバムを最初から最後まで聴いていると頭がおかしくなって今にも発狂しそうな気がしないでもないが、それこそアシッド・サウンドの真骨頂と言えるものだし、そもそも「アシッドで人助けしよう!」という心意気が最高じゃないか! しかもこれは音楽のアシッドであって、ドラッグではないしね。

(近藤真弥)

追記: 寄付はJustgivingのサイトから、アルバムはこちらのサイトからダウンロードできる。

retweet