ザ・マンマルズ「インスタント・クラシックス」EP(OQ)

|
mammals.jpg
 東京を拠点に活動を続ける4人組、ザ・マンマルズ。彼等の1stミニ・アルバムとなるのが本作『Instant Classics』だ。

 キングス・オブ・レオンやザ・ストロークスを想起させるブルージィーなロックンロール・サウンドを武器に、数多のライヴで着実に力を付けてきた生粋のライヴ・バンドである。

 ライヴ・バンドというと音源にその魅力をパックしきれていない場合も少なくはないが、本作には叩き上げてきた現在のバンドの到達点が実に見事にパッケージされている。ドライヴするビートにリーディング調のヴォーカルを乗せた「(It's So Easy To) Leave You Alone」や、印象的なリフを持つアンセミックなビッグ・ナンバー「Escalator」といったライヴでの人気楽曲の完成度も特筆ものだが、「Down Town」、「You've Gotta Believe Her」でのモータウンやスタックスのクラシック・ナンバーを踏襲した彼等のルーツとも言えるソウル・ミュージックへの目配せも見落とせない。

 MODS MAYDAY 30周年への出演や、久保憲司氏によるアーティスト写真などトピックには事欠かない彼等だが、このリリースの先に何を見せてくれるのか今から楽しみで仕方がない。

retweet