ルー・リードとローリー・アンダーソンが犬向けライヴを!

|
ルー・リードと、彼の現在のパートナーであるローリー・アンダーソンが、来月5日にオーストラリアのシドニーで、純粋に「犬向け」のライヴをおこなうことが明らかになった。

これは、今月27日から来月21にかけて、上記のふたりがキュレーターとなって開催されるヴィヴィッド・ライヴ・フェスティヴァルの一環として予定されているもの。犬にしか聞こえない周波数を使った(犬自身と同行の人間が耐えられる長さを考えて)20分だけのライヴ・セットになる予定、とのこと。

フジロックとかでも、誰か犬もしくは猫向けのライヴとかやってくれればいいのにね(笑)。

2010年5月15日8時39分 (HI)

retweet