APPARATJIK『We Are Here』(The Out Land)

|
reviews_100516_12_apparatjik.jpg
 Jonas A(ミューのヨーナス・ビエーレ)、Martin
A(マーティン・テレフェ)、Magne A(アーハのマグネ・フルホルマン)、Guy A(コールドプレイのガイ・ベリーマン)の4人から成る覆面バンド、アッパラッチク(Appa-rat-chik)。エレクトロ・サウンドを駆使してバキバキな音から浮遊感たっぷりな音、綺麗で可愛い音までを美メロに合わせて聴かせてくれる。とても4人の力とは思えない迫力と圧倒的な音圧で魅了されるこの作品は、オープニングのミューのヴォーカルから次々と変わるヴォーカルで色とりどりの色彩を持ち、比較的アップテンポながら中にはシガー・ロスのように自然を感じさせたりオウテカやボーズ・オブ・カナダのように喜びや悲しみを感じさせたり、音そのものがまるで生きているようだ。デジタル・サウンドとヴォーカルだけでここまでのことが出来るのかとうっとりすると同時に感動でうずくまってしまいたくなる傑作。マイスペースにも"Keep it secret"と書かれているが、覆面にしておくのが本当に勿体ないと思えてならない。もっと多くの人に知ってもらって聴いてもらいたいと思う。

補足:現状このアルバムはMP3配信のみ(2月1日に開始されています)。CDは今のところ6月15日リリースが予定となっています。

retweet