April 2010アーカイブ

retweet

2 MANY DJS

みんなに共通しているのは
ただ音楽フリークだってこと


2010年代の幕開けに、2メニーDJsが日本にやってきた! とても象徴的な出来事だと思った。ヨーロッパでは2002年にリリースされ、いわゆる「マッシュアップ」的な手法の先駆けと評されている彼らの『As Heard On Radio Soulwax Pt.2』は、ある意味、現在の音楽状況を予言していたアルバムであるとともに、そのパワーは今も未来に対する希望を感じさせる。1月後半の週末、Zepp Tokyoでおこなわれたイベントに出演すべく、深夜24時すぎに到着した彼ら(そう、パート・オブ・ザ・ウィークエンド・ネヴァー・ダイズ!) に楽屋で聞いた。

2manyDJs_A_2.jpg

retweet

LCD SOUNDSYSTEM

最後のレコードだってことで
寂しく感じる必要なんかないと思ってる(笑)


すぐれたポップ・ミュージックの作品というのは、それを作った/演奏した/歌った人間の(抽象的な意味での)ドキュメンタリーとなりえる。それは、とりもなおさず、その人間が...そしてぼくらが生きている、この世界のドキュメンタリーということでもある。LCDサウンドシステムの、あまりに見事なサード・ アルバム『This Is Hapenning』を聴いていると、そんなことがあらためて頭に浮かんでしまった。素晴らしい音楽を世に出しつづけてきたLCDサウンドシステムことジェームズ・マーフィー(DFAの首謀者のひとりでもある)だが、(今のところ)これが最後のアルバムになる予定だという。でも、内容は極めてポジティヴ...。彼の気分に迫るべく、電話インタヴューを敢行した。

LCDSoundsystem.jpg

retweet

KOC_Tokyo_10_003_light.jpg

photo by Shoichi Kajino

retweet

2010年4月30日更新分レヴューです。

サニーデイ・サービス『本日は晴天なり』
2010年4月30日 更新
VARIOUS ARTISTS『オールモスト・アリス』
2010年4月30日 更新
相対性理論『シンクロニシティーン』
2010年4月30日 更新
フライング・ロータス『コズモグランマ』
2010年4月30日 更新
デイヴィッド・バーン&ファットボーイ・スリム『ヒア・ライズ・ラヴ』
2010年4月30日 更新
THE GET UP KIDS「Simple Science」EP
2010年4月30日 更新
お笑いライブ:東京コントメン
2010年4月30日 更新
ヨンシー『ゴー』
2010年4月30日 更新
MGMT『コングラチュレイションズ』
2010年4月30日 更新
PERFUME 「不自然なガール/ナチュラルに恋して」
2010年4月30日 更新
バカリズム『ライブ番外編~バカリズム案』お笑いDVD
2010年4月30日 更新
GOLDFRAPP 『Head First』
2010年4月30日 更新
アルバム・リーフ『ア・コーラス・オヴ・ストーリーテラーズ』
2010年4月30日 更新
LAURA MARLING『I Speak Because I Can』
2010年4月30日 更新
ゴリラズ『プラスティック・ビーチ』
2010年4月30日 更新
HAPPY BIRTHDAY『Happy Birthday』
2010年4月30日 更新
ライトスピード・チャンピオン『ライフ・イズ・スウィート!ナイス・トゥ・ミート・ユー!』
2010年4月30日 更新
ビーチ・ハウス『ティーン・ドリームス』
2010年4月30日 更新
マッシヴ・アタック『ヘリゴランド』
2010年4月30日 更新
ホット・チップ『ワン・ライフ・スタンド』
2010年4月30日 更新
SCOTT BROOKMAN 『A Song For Me, A Song For You』
2010年4月30日 更新
フォー・テット『ゼア・イズ・ラヴ・イン・ユー』
2010年4月30日 更新

retweet

31+YT1dMzPL__SL500_AA300_.jpg
MEW『Frengers』(2003)*画像
ART-SCHOOL『Love/Hate』(2003)
SYRUP16G『Coup d'Etat』(2002)
DEATH CAB FOR CUTIE『The Photo Album』(2001)
MODEST MOUSE『Good News For People Who Love Bad News』(2004)
RADIOHEAD『In Rainbows』(2007)
NINE INCH NAILS『The Slip』(2008)
中村一義『ERA』(2000)
GRAPEVINE『イデアの水槽』(2003)
ELLIOTT SMITH『Figure 8』(2000)

 

retweet

41FYCX8R88L._SL500_AA300_.jpg
ANA『Cypress』(2005)*画像
DRAGON ASH『Harvest』(2003)
ZAZEN BOYS『Zazen Boys 4』(2008)
フルカワヒデオプラス『Music:無謀の季節』(2009)
ASIAN KUNG-FU GENERATION『君繋ファイブエム』(2003)
Syrup16g『Coup d'Etat』(2002)
BECK『Sea Change』(2002)
SIGUR ROS『()』(2002)
JAMIE CULLUM『Twentysomething』(2004)
THE LIBERTINES『Up The Bracket』(2003)

retweet

top10_伊藤_2many.jpg
2 MANY DJS『As Heard On Radio Soulwax Pt.2』(2002)*画像
FOUNTAINS OF WAYNE『Welcome Interstate Managers』(2003)
BELLE AND SEBASTIAN『Dear Catastrophe Waitress』(2003)
FRANZ FERDINAND『Franz Ferdinand』(2004)
OASIS『Don't Believe The Truth』(2005)
ARCTIC MONKEYS『Whatever People Say I Am, That's What I'm Not』(2006)
MOTION CITY SOUNDTRACK『Even If It Kills Me』(2007)
CORNELIUS『Sensurround』DVD(2008)
LOS CAMPESINOS!『Hold On Now, Youngster...』(2008)
OWL CITY『Ocean Eyes』(2009)

retweet

Wide Awake.jpg
BRIGHT EYES『I'm Wide Awake, It's Morning』(2005)*画像
WHITE STRIPES『Elephant』(2003)
GORILLAZ『Gorillaz』(2001)
BOB DYLAN『Love And Theft』(2001)
BECK『Sea Change』(2002)
JOHNNY CASH『American IV : The Man Comes Around』(2002)
THE FLAMING LIPS『Yoshimi Battles The Pink Robots』(2002)
七尾旅人『ひきがたり・ものがたりvol.1 蜂雀』(2003)
GET CAPE. WEAR CAPE. FLY『Searching For The Hows And Whys』(2008)
DAVID BYRNE & BRIAN ENO『Everything That Happens Will Happen Today』(2008)

retweet

cat_power_you_are_free.jpg
CAT POWER『You Are Free』(2003) *画像
PREFUSE 73『Vocal Studies + Uprock Narratives』(2001)
BRIGHT EYES『Lifted Or The Story Is In The Soil, Keep Your Ear To The Ground』(2002)
THE STROKES『Room On Fire』(2003)
ATMOSPHERE『Seven's Travels』(2003)
SQUAREPUSHER『Ultravisitor』(2004)
BATTLES『Mirrored』(2007)
PORTISHEAD『Third』(2008)
椎名林檎『勝訴ストリップ』(2000)
Salyu『landmark』(2005)

retweet

top10_絵鳩_Dylan.jpg
BOB DYLAN『Modern Times』(2006)*画像
RADIOHEAD『In Rainbows』(2007)
THE STROKES『Is This It』(2001)
WILCO『Yankee Hotel Foxtrot』(2002)
BATTLES『Mirrored』(2007)
U2『All That You Can`t Leave Behind』(2000)
SIGUR ROS『Agaetis Byrjun』(2001)
THE LIBERTINES『Up The Bracket』(2002)
BON IVER『For Emma, Forever Ago』(2008)
LCD SOUNDSYSTEM『Sound Of Silver』(2007)

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages